確実に老化が目に見えるのは肌

いくらお化粧をしても高い美容液を使っても隠せないのが肌のハリだと思います。http://www.shunpunokai.com/

肌のハリはどう頑張っても若い子に比べると年齢を重ねることにハリが失われて毛穴が開き肌がたるんできます。その原因となるのはやはり触りすぎ、擦りすぎが原因だと思います。同じ歳の男性の肌と女性の肌を比べると一目瞭然で男性の肌の方がキメが細かくハリがあります。

一生懸命お化粧水や美容液を塗っているのになぜ?と思われる方も多いのではないでしょうか、それは肌を触る回数です。メイク落としで擦る、化粧水を塗る時に擦る、叩くなど、知らず知らずにダメージを与えているのです。

お化粧も塗るために摩擦で擦れます。究極の美容方法はやはり触らないことが一番だと思います。手をかければかけただけ良くなるというものではないのです。紙も擦った回数が多い紙の方がよれます。いかに肌に摩擦を起こさないかこれが美肌を保つ上での重要事項です。

そして肌を潤すこれもまた大事な要素です。肌を潤しこすらない、そして、日中は日焼け止めを塗るこの3点さえ守れば年を重ねても周りよりは肌の若さを保てるでしょう。メイク落とす時も極力こすらず落とせる薄めのメイクを心がけて落とす時もスチーマーなどで浮かせてから泡で包むように洗顔するこれが重要です。