これしかない!美トイレ毒出しダイエット

5~6年前に読んだ本で、これしかない!と今でも思っているダイエット法が「美トイレ毒出しダイエット」です。ネットで見つけて気になったので注文しました。蓮水カノンという人が考えた方法で、漫画家のかなつ久美さんというひとが、自分たち2人と友人1人の実例を出しながら全面マンガで書かれているのでとても面白くわかりやすいです。

http://www.juanalamo.com/

考え方は、ダイエットするのに食べるのをやめても意味はない。減らすためには出すこと。イメージは体をお風呂の浴槽と考えることで、たとえ蛇口を閉めても浴槽の水はほとんど変わりませんが、栓を抜けば減りますよね。つまり主には尿を出す量を増やそうということです。というのがとても分かりやすいと思いました。

具体的な方法が、まず朝トイレに行く前後に体重を図ってみるということで、尿をだしたのに体重が減っていなければ、重量のある尿を出せていない(老廃物が出ていない)ということになるそうです。良い状態では、尿をだすと必ず体重が減るとのこと。

そしてトイレに行った後、それを補うように水やお茶など重みのない水分を飲みます。

その後、できれば2時間ごとにトイレに行き、水やお茶を飲むというサイクルで活動します。そうすると、重量のある尿を出した後、軽い水が入っていき、体内の水分が老廃物の少ない軽いものとなり体重が減りいろいろな不調も減るということです。

体重が増えた時はこの方法をすると戻るので、ダイエット法を色々試す必要もなく、非常に助かっています。