ホワイトさんとの付き合い方

25歳を過ぎた頃白髪を一本発見する。一本なのではさみでカットして、その後数年は気にならなかった。http://familyejournal.com/

32歳頃の頃サイドの生え際の白髪が幾分気になるようになる。はさみでカットすればしばらくは気にならなくなったが、2年後さらに増えて美容院で白髪の割合を尋ねたら2割弱と言われて、それでも気になる度にカットしていれば凌げた。

39歳頃になると白髪の量に対しはさみでカットする労力に限界を感じて千円で白髪をカットしてくれる美容院でお願いしてもらっていたが、二人がかりで担当してくれていたのと、白髪が目立つのでサイドをねじるなどのヘアアレンジができなくなっていたので、カットで凌ぐのにも限界を感じていた。それでも42歳頃まではカットでごまかしていたが、サイドだけでなく全体的に生え際の白髪が目立つようになってきたのでシムカラーEXというヘナカラーで染め始めた。ヘアカラーに比べると染色効果は弱めでぼかす感じで3週間程度で色が抜け始めるが、ヘアカラーよりダメージが少なく、自然な感じで気に入っている。ホワイトさんとは長い付き合いになるので切って凌げるうちはカットで凌げなくなったらヘナカラーをおすすめする。