お肌のためにやめたこと、はじめたこと

現在20代後半の主婦です。http://www.4001field.com/

まだ年齢的には若いにも関わらず、自分のお肌に自信がありません。主に、ほうれい線、目じりの小じわ、目元のシミ、鼻と頬の毛穴、ハリのなさについてここ数年悩んでいます。

中学生の頃にニキビがひどくなってしまった経験があり、その際にデパートなどで購入できる高額の化粧品に頼っていました。思春期なのでお肌が荒れていると余計に気になってお肌を触ってしまい、これが一番の原因であったのではないかと思います。

結果的にニキビは収まったものの、特別お肌が綺麗になったわけではありませんでした。若い頃から高額で質の良い化粧品を使うことによって、むしろお肌の免疫力を下げてきてしまったのではないかと後悔しています。

現在は、自然由来の成分で作られていて、お肌に優しい化粧品を積極的に利用するように心掛けています。また、お肌になるべく触れない、洗顔もなるべく擦らず優しく洗うなど、普段から些細なことに気を付けるようになりました。

最初に述べたように、お肌に関する悩みはたくさんありますが、ここ数年は大きな肌荒れはしないようになったと思います。お肌の免疫力を高めることや、お肌のターンオーバーを正常に戻すことが、肌トラブルの根本的な解決に繋がると思っているので、綺麗で健康的なお肌を目指していきたいです。