花粉だけではない!アレルギー反応が抜け毛につながる?

花粉が髪に及ぼす影響

http://www.yannlestrat.com/

花粉と髪の毛には無関係に感じてしまいますですが、花粉が原因で「抜け毛」が起こります。

頭皮には粘膜もないので、どうして?と思われるかもしれませんね。実は花粉症の症状にあります。

くしゃみや咳・鼻水といった症状と別に“目や肌がかゆくなる”、“頭皮がむくむ”という症状が起きますね。頭皮が浮腫むことで、かさつきが始まり頭皮の血流が悪くなり、毛根に充分な血液や栄養分が運ばれなくなってしまうのです。

そうすると毛が弱くなるだけではなく、細くなるため、そこから抜け毛へと繋がってしまいます。

また痒みが出てきまうと、頭をかくことが増えてしまい、頭皮を傷つけてしまいますね。毛が育たないことにもつながり薄毛になる可能性も高まります。

アレルギー反応と抜け毛の繋がり

その前に、花粉が髪に与える影響を知るために、花粉症についてです。

ご存知の通り花粉症は、身体がアレルギー反応を起こした時におこりますね。

アレルギーというのは、外から体内に入ってきたものを異物だと判断した時にそれを排除しようとして起こる症状のことです。

では、花粉症をはじめとするアレルギーと抜け毛の関係とは、どんなことでしょう。

驚くことに、抜け毛に悩みを抱える7割の方が何らかのアレルギー症状をしているのです。

アレルギーによる細胞の炎症が、身体だけでなく、髪の毛根にある毛乳頭を攻撃してしまうことで、炎症を起こさせてしまい、毛乳頭の細胞が死んでしまいます。これが続くことによって、健康な髪が育つ前に抜け落ちてしまい、抜け毛となり薄毛に繋がるのです。

花粉からの対策方法

髪は栄養面からも守ることが大切です。そしてその中でも「亜鉛」が一番です。

亜鉛は不足すると抜け毛・薄毛そして白髪の原因に繋がります。

またアレルギー体質の人は、体内に有害金属が多くたまる人が多く見られ「亜鉛」はそれを解毒する働きもあるのです。

食品で言うと、牡蠣やレバー、チーズ、卵黄に多く含まれているのです。また、ビタミンやクエン酸と一緒にとることで、吸収率があがりますよ。

亜鉛を摂取するには?

お肉にも亜鉛が??

肉類や魚介類に多く含まれているのが亜鉛です。健康に欠かせないミネラルの1つになります。

亜鉛を多く含む食物としては、肉類やレバー、牡蠣、海苔などがあり、亜鉛はビタミンCと一緒に摂ると吸収率が高まりますね。お肉と野菜、牡蠣とレモンなどを食べ合わせるのがいいでしょう。