伸ばしている途中の髪、肩ではねる問題

今、私の髪は、肩くらいの長さです。髪を伸ばしたことがあるあなたなら、わかってくれると思うのですが、肩くらいの長さのときが、1番厄介ですよね。

髪が肩にあたって、どうしてもはねてしまう。すると、はねグセがついて、髪がまとまらなくなります。

ニューモ育毛剤の本音口コミ!届いた様子から解約方法までを徹底レビュー!

そしていつも、伸ばすのを挫折してしまうのですよ…。

今回はどうしても髪を伸ばして、ロングヘアにしたいので、髪が肩に当たってはねるときの対策について、リサーチしてみました!

髪が肩についてはねてしまう場合、夜のシャンプーが、もっとも重要みたいです。

毛先のクセやダメージがあると、余計にはねてしまいます。

シャンプーは、保湿力の高いものを使用するとよいです。洗い流さないトリートメントで、毛先をしっかりと保護してあげましょう。

ドライするときは、根元からしっかり乾かしてくださいね。

また、朝起きたときに、寝癖なおしスプレーなどを使って髪を濡らし、夜と同じようにドライするとよいですよ。

髪が肩ではねてしまう場合は、ヘアアレンジでごまかすこともできます!

外ハネスタイルやローポニー、おだんごなど、ヘアアレンジで、髪がはねるのを活かすこともできます。

不器用で、ヘアアレンジは、とても苦手な私ですが、どうしても髪を伸ばしたいので、頑張ってみようと思います。

もちろん、ヘアケアも忘れずに、きれいな状態の髪で、ロングヘアーを楽しむのが目標です!

さっそく、鏡に向かって、ヘアアレンジの練習をしてみます♪