その肌荒れ、マスクが原因?

マスクによる肌荒れに悩みを抱えていませんか?

私も食事の時でもマスクを外したくないほど、肌が荒れているのでよく分かります。

では、マスクによってどのような原因で肌荒れを起こしているのでしょうか?

肌荒れの3つの原因http://www.simonkirkfineart.com/
・摩擦

毎日の生活の中でマスクを何度もつけたり外したりしますよね。

そのたびに肌とマスクの繊維が擦れ合ってしまいます。

この摩擦で肌が傷つき、かゆみや、かぶれの症状を引き起こしやすくなるのです。

また、マスクのサイズが合っていないことによって、何度もずれてさらなる摩擦を引き起こします。自分の顔のサイズに合ったものをつけるようにしましょう。

・蒸れ

蒸れと聞くと、潤ってて一見肌に良さそうに聞こえます。

しかし、過剰な温度と湿度は肌にとって大敵。マスクの下は、呼吸により温度と湿度が過剰に高くなり汗や皮脂も増えます。

すると、ニキビの原因であるアクネ菌などの雑菌が増え、ニキビや皮脂かぶれを起こします。

・乾燥

マスクを外した瞬間にマスクの中に溜まっていた湿気が、急に蒸発することで肌の中の水分も一緒に奪われてしまっているのです。

これにより肌の乾燥が進み、かさつき・ごわつき・かゆみなどが起こりやすくなります。

では、肌荒れを起こしている肌にはどのようにしてケアするのが正解でしょうか?

肌を清潔にし、潤いを保つことがとても大切です。

ただ、ニキビ・吹き出物・乾燥・かぶれ、湿疹など、肌のトラブルによって注意することが違います。

ご自身の肌のトラブルにあった、ケア方法を考えましょう。