ゆるーく楽しく習慣づけダイエット

5ヶ月でマイナス5キロ痩せることができました。

ダイエットと聞くと、どうしてもキツイ食事制限をして有酸素運動をして、脂肪燃焼しなきゃと考える方が多いと思います。

私もそういった頑張りすぎダイエットをして何度も失敗しました。

年齢とともに中々痩せにくくなり、気を抜くとビックリするくらいの体重になっていることもしばしばでした。

どうにかして体質を改善し、痩せやすい体作りをしなくてはと思いました。グラマラスパッツ
そこでまず、腸活をしてみよう!と。

腸活と言っても何をすればいいのかわからなかったので、色々調べてみました。

まずは発酵性食物繊維が体にいいと分かったので、ヨーグルトにオールブランを入れて毎朝食べみました。

ところが、1週間を過ぎても体重に変化はなし、便通もさほど変わらないと感じました。

私には合わないのかな?と思い、違うものも試してみようと調べてみると、ヨーグルトは脂肪分があるため逆効果になる場合もあるのだとか。

カロリーや脂肪分など何も考えていなかったので、なるほど!と、早速、脂肪分カロリー0の何の味もついていないヨーグルトにオールブランを入れて食べてみたのですが、正直あまり美味しくない…続けていくことが大切なので、これはちょっと続けられないなと思いやめてしまいました。

そして、次に挑戦してみたのが、今流行りのオートミールです。

脂肪分カロリー0のヨーグルトにオートミールを入れ、少しふやかしハチミツをかける。

これは私好みでとっても美味しく食べることができました。

どうやら食前に食べるのがいいらしく、朝晩の2回食べ続けてみました。

3日目を過ぎた頃、便通に変化が!

これはもしや、いい兆しなのかもとオートミールヨーグルトに加え、置き換えダイエットも試してみました。

朝ごはんをオートミール粥にかえ、お昼は好きなもの、夜は白米の代わりにオートミール。

私はオートミールの味が好きなので、苦痛には感じませんでした。

でも、白米やラーメン、ファストフードなど食べたくなる時がありますよね。

そういう時はお昼に食べて、夕飯はオートミール粥だけなどにかえればいいのです。

あとは運動です。楽しく踊ろうみたいな動画を漁り、1日最低でも20分。軽く汗を掻く程度です。

水分補給も忘れずに、夜はゆっくりと湯船に浸かり汗をかきます。

キツキツに制限するのではなく、1か月1キロペースを目標に頑張りすぎず、時には甘やかしながらダイエット継続中です。