年齢とともにうねってパサつく髪

40代になり、以前と髪質が変わってきて、髪のうねりと乾燥に悩むようになりました。評判通り?ノ・アルフレの本音の口コミを徹底レポートします!

うねりを直そうと、ドライヤーで引っ張ったり、ヘアアイロンでストレートにしたりと、熱を加える時間が増えたせいか、髪の乾燥がひどくなってしまいました。

静電気が起こりやすく、切れ毛や枝毛も増え、パサパサ髪に。

うねってパサついた髪は、疲れた印象になり、一番避けたい老けた印象も与えしまうので、鏡を見るのも憂鬱になってしまいます。

雨の日なんで最悪です。

うねりとボサボサで、トイレの鏡を見て自分でびっくりして落ち込むほど。

ロングヘアをいつもまとめるようになりました。

本当は下して巻き髪やさらさらストレートを楽しみたいけど、恥ずかしくて下ろせなくなってしまったのです。

髪に自信が持てないと自分にも自信が持てなくなって、友人や職場の人と話すときに髪を見られたくないと思うようになってしまいました。

そんな自分も嫌で、思い切って長年のロングヘアを卒業しボブにしてしまいました。20センチ以上はカットしたと思います。

朝の忙しい時間に、時間をかけて一生懸命スタイリングしてもまとまらないストレスからは解放されたのですが、本当はもう一度、サラサラのロングヘアに戻りたい気持ちもあります。

主婦なので自分にかける時間やお金を捻出しづらいのもつらいところです。