バサバサに傷んだ髪をよみがえらせるには

綺麗な髪って、憧れますよね。

何度もカラーやパーマを繰り返すと、どうしてもバサバサに傷んでしまう髪。

私も、短期間でカラーを繰り返し、髪の毛が傷んでしまった経験があります。

せっかく、メイクをしても、お気に入りの服を着ても、傷んだ髪では、気分はあがらないもの。

でも、ずっと同じ髪型は飽きてしまう…。

髪が傷むことを気にせず、気軽にヘアスタイルを楽しみたい!

そんな方に朗報です。

傷んだ髪は、セルフケアで十分よみがえります。

今日から実践できる、セルフケアを紹介します。

最初に、市販のトリートメントを使用しましょう。

http://www.jardinsgourmands.com/

髪を洗う時、シャンプーとコンディショナーで済ませていませんか?

コンディショナーは、髪の表面を補修し、パサつきにくくするものです。

一方、トリートメントは、髪の内側を補修し、髪の状態をケアしてくれるものです。

髪が傷んで、指通りが悪いという方は、普段使用しているコンディショナーから、トリートメントに変えることをおすすめします。数日後、明らかに違いがでます。

次に、ヘアオイルを使用しましょう。

髪をドライヤーで乾かすとき、何もつけずに、乾かしていませんか?

せっかくトリートメントをしても、何もつけずに、ドライヤーをしては、熱で髪がダメージを受けてしまいます。

ヘアオイルで髪をコーティングして、熱ダメージから守りましょう。

最後に、セルフケアは、コツコツと毎日続けましょう。

いったん、傷んだ髪を一瞬でよみがえらせることは不可能です。

焦らず、ゆっくりと、髪をいたわって、サラサラヘアを目指しましょう!