禁煙から体重増加したことでの決意

 私は以前タバコを吸っており健康のため禁煙をして現在も頑張っております。
そんなときに誰しも通る悩みだと思うのだが、確実に体重が増えていることに気がつく…
この現実を受け入れ意を決しダイエットすることにしました。
私がダイエットしていくことで前提となるルールが以下の通りです。

http://www.gargolaclimbing.com/

・食事は抜かない
・糖質抜き等もしない
・スポーツジムや第三者からの直接的指導はNG
・再び喫煙をしない
など、数値的なルールがあるわけでもなくどのくらいの期間続けるとかの規定もない緩いルールではあるが最も重要なのがなのが

「継続して暮らしの中に溶け込んでいる習慣」

が一番だと思う。
そして一番ありえないのが食べないことでの減量
…そんなの誰でも痩せるに決まっている!!

もちろん健康のためにしているので再び喫煙も本末転倒です。

 私は日中に会社に出勤し夜に帰ってくるごく普通の会社員で、何も特別なこともない生活をしています。
その日常の中に溶け込んでいるダイエット習慣は「筋トレ」である。
もちろん特殊な器具や設備があるわけではない。自重トレーニングをしてます。
毎日筋トレをしていくことで三日坊主にならず続けられているのは無理な制限を設けていないからだと思う。

会社から帰り風呂に入り、ご飯を食べ、軽い筋トレをする。もちろん食事制限もなく回数にもこだわりはない。強いて言えば毎日の継続くらいだ。
続けている内容も腹筋を引き締めるために「レッグレイズ」をしているだけ。
この毎日の無理のない筋トレによって感じる効果は人それぞれだと思うし、はたから見ればトレーニングなんて言わないと思われるが大事なのが
「継続して暮らしの中に溶け込んでいる習慣」
なので数値やダイエットにおける答えではなく、継続してやり続けることにつきると思う。
それによっておきる効果はたくさんある。

・継続してやり続けることにより自信につながる
・毎日ある一定時間ダイエットにかんして意識する時間が確保される
・少しでも健康や肉体的に変化がおき向上心が生まれる。 等々
たくさんの人間的成長が見られるようになると思いました。

ダイエット一つでこんなにも成長し健康的なせいかつが送れる「筋トレ」は素晴らしいものだと声を大にして
筋トレ生活
一ヶ月目の私が言いたいと思いました。