これで、ダイエットに成功しました。

私がダイエットを始めるきっかけとなったのは、今まで履いていたジーンズが履けなくなった事からです。

グラマラスパッツは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

身長176センチ 最高体重80キロの時にこのダイエットをはじめました。私のダイエット方法は、「納豆ダイエット」です。少し前から話題になり、一時期はスーパーの店頭から納豆が売り切れ続発していた方法です。

子供の頃から納豆は大好きでしたので、毎日食べても自分にとっては苦痛ではありませんでした。具体的に説明しますと、まず朝ご飯に納豆ご飯、みそ汁、動物性たんぱく質のハムエッグや、ベーコンエッグを食べます。毎日このメニューです。昼は仕事上食べません。

夕食時は、納豆は食べず、サラダを食べながら普通のビールを飲んでいました。

他のおかずはほとんど食べませんでした。この食生活を毎日していたところ、徐々に体重が落ちていき、お腹の下側が少しずつ引っ込んできました。

始めてから、2か月くらいになりますと、体重の減り方も早くなり、お腹のひっこみも早くなりました。結果として6カ月続けたところ、13キロも体重が減り、腰痛もなくなり、以前履いていたジーンズも元通りに履けるようになりました。

特段、ほかに運動をしたり、ダイエット健康食品などは使用していません。今現在もほぼ同じ食事ですが、肉類などは、自然と食べたくなる時があるので、その時だけ食べています。かなり簡単な方法ですが十分な結果がでており、満足しております。

地道にコツコツで痩せました!!

私は、このダイエットで19㌔痩せました!!開始時のたいじゅうは73㌔、ダイエットのきっかけは、結婚写真の撮影があり、痩せようと決めました。

まずやったのは、ビールをやめて、焼酎に変更です、ほぼ毎日お酒を頂いてるので、

やめれば、もっと早く痩せたのでしょうが、やめられないので、とりあえず変更それだけで2週間で2㌔痩せました。

その次に8時間ダイエットで夜8時以降食べない、朝は12時から食べるを実行少しずつ減り、慣れるまで、かなりきついですが、2か月で5㌔痩せました。

更に痩せたいので、燃焼スープを取り入れ、トマト、セロリ、玉ねぎ、キャベツをコンソメを入れて煮込み、それで追い込みました。

燃焼スープならたくさん食べてもいいので空腹を我慢しなくていいので、

やりやすいダイエットだと思います。

肉の日もあるので、久々のお肉はすごくおいしく感じます!!

痩せるのが楽しいくらい運動なしで痩せます!!

職場の人にもやせたねと言われるようになり、頑張ろうと思えました。

停滞した時期もありましたが、追加で、半身浴も取り入れて

なんと!!

半年後には54㌔になりここまで痩せれるとは思いませんでした、現在は少し増えてしまったので、

ゆる糖質制限でストレス少なめダイエット

出産後、むくむくと太った私。とうとう糖尿病予備軍になってしまい、痩せなければならいと一大決心しました。糖尿病予備軍として、選ぶべきはカロリー減か?糖質量減か?そして選んだダイエット法はそのころ流行り始めていた「糖質制限ダイエット」。選んだポイントは”肉OK、酒も種類を選べばOK”この二点でした。とりあえず食事の中のわかりやすい炭水化物(米・小麦粉・芋類・砂糖)を排除。おいしく感じる範囲で減塩も心掛けました。すると一週間で2キロ近く減!

体重が減ればがぜんやる気が出ます。その後もまずは根菜を除く野菜をたっぷり、タンパク質もたっぷり。唐揚げもカツもためらいなく食べるけど主食だけは抜くという方法で、順調に体重は減っていきました。主食を排除しても緩めの糖質制限では食事全体での糖質量はそこそこあり、減らし過ぎる心配もしなくて済みます。もちろん晩酌は楽しみたいからお酒の種類はビールから糖質オフ発泡酒もしくは焼酎に変更。友達と居酒屋へ行くときには「最初だけビール」と自分に言い聞かせ、あとはハイボールか焼酎に切り替え。居酒屋メニューには低糖質なものが多い為、飲みに出て寂しさを感じることはほとんどありません。(ただし〆のラーメンだけは我慢しなければいけません。)

1年後、体重は13キロ減り、標準体重になり血糖値も大幅に下がりました。ダイエット開始から3年、標準体重からは大きく減ることはありませんが、このままこのゆる糖質制限を続けて標準体重を維持していこうと思います。

楽しくダイエットをしよう

ダイエットというと辛い、というイメージを持っている人が多いです。

辛いと感じてしまうと続けることも難しく感じてしまうでしょう。

とにかく楽しみながらダイエットをするのが一番大事です。

自分にとって何が楽しいと感じる事なのか、ということを考えてみましょう。

食べることが楽しいと感じるのであれば、自分でも作ってみるとよいです。

作るということだけで満足をすることもありますし、これだけの材料を使っているんだという理解度も深めることができます。

料理を趣味にすることによって、食べることよりも作ることに楽しさを見出すこともできるでしょう。

そうすると自然と食事の量を減らすことも可能です。

体を動かすことが楽しいと感じるのであれば、運動を取り入れてみるとよいでしょう。

それもハードな運動ではなく、緩やかなヨガなどを実行してみるとよいです。

そうすることによって、無理なく長く続けることができるので、ダイエット効果も得ることができます。

ダイエットはとにかく長期戦。

短時間で効果が出てくるものはないと考えたほうがよいでしょう。

長く続けることを意識するのであれば、自分が楽しいを思えることを見つけ、それに没頭をするということが大切です。

色々なダイエットを試しましたが…

私は40代の主婦です。

今まで色々なダイエットを試しましたが長くは続かなく、食べる量が昔より減っているのに体重が増えてしまったり、お腹や腰周りに脂肪が付いたりという悩みがあります。

そこでお金をかけずに何か良いダイエット方法はないものかと色々調べてみました。

40代になると太りやすくなる原因はストレス・運動不足・ホルモンバランスの乱れです。痩せにくい原因は、基礎代謝の低下・筋肉量の低下によるもの。

ダイエットを成功させるコツは、夜8時以降は食べない事と、果物には酵素やビタミン、ミネラルなどが豊富で空腹時に摂る事で効果的に体に吸収されるので、朝食の食前に食べる様にしましょう。

効果的に痩せる運動は、自宅でスクワットや腹筋、背筋をするだけでも効果があり、筋トレとウォーキングを交互に行う事で、より痩せやすくなります。

早起きして朝日を浴びることによって、セロトニンという脳内物質が分泌されて、気持ちを上げてくれるのでダイエットを継続するモチベーションが下がりにくくなります。朝日を浴びながらストレッチやウォーキングをすると効果的です。

以上で40代のダイエットでした。

ダイエットを成功させる3つのコツが、少しでも参考になればと思います。

ですが決して無理はせずに辛い時には休憩をとりながら実践してみてください。