カードローンに無利息期間はあるのか

カードローンを申し込む時に切り離せない関係なのが利息です。身内から金を借りるわけではないのだから、利息が発生するのは当然ですよね。http://www.zebulonlives.com/

とはいえ、必要以上の出費にほかなりません。例えば、「借りたいのが5万円ぐらいで、すぐ給与日が来るからすぐ返せるのに…!」という場合は、初回無利息などをやっているキャッシング会社を探しましょう。意外とあるものですよ。

初回無利息、という場合は特定の金額を無利息にするか、30日間無利息にするか、などといったパターンが多いです。もちろん、その条件を過ぎて返済が間に合わなかった場合は、利息がつきますので、そこは注意しましょう。

そこまで大きい金額を借りたいと思っているわけではなく、すぐ返せる場合は各社のキャンペーンや特典を確認すると、余計な出費を減らすことが出来ますよ。

モビットを利用するのに向いている人は?

モビットは大手の消費者金融ですが、アコムやプロミスのように無利息サービスがないので初めて利用する人でも最初の借り入れから利息が加算されていきます。金利が高く設定されているので初回から利息が加算されていくと負担になってしまうのでデメリットに感じてしまう人もいます。しかしモビットを利用した方が都合が良くなるという人も少なからずいます。そこでモビットはどのような人が利用するのが向いているのか見ていく事にしましょう。

プロミスならスマホで申込み

・スマホで申込手続きをしたい人

モビットは全国各地に設置されている自動契約機で申込手続きをする事も可能ですが、WEB完結申込を利用する事も可能なのでスマホで申込手続きしたい人が利用するのに向いています。住んでいる場所の周辺に自動契約機が設置されていない人はスマホで申し込む事が多いのでモビットを選ぶ事が多いです。

・職場に在籍確認の電話をかけてほしくない人

大手の消費者金融は職場に電話をかけて在籍確認を行うのが基本ですが、モビットはWEB完結申込を利用して申込手続きを行うと職場に電話がかかってくる事がなくなります。在籍確認は電話以外の方法で行われるので職場に在籍確認の電話をかけてほしくない人はモビットを利用するのに向いています。

初めてのキャッシングでの利用限度額について

キャッシングに申し込み審査に通ると、一人一人に対して利用限度額が決まり、初めての利用の場合は、50万円未満に設定されることが多くなっています。初めてキャッシングを利用した人の借入金額は15~20万円程度という調査結果もあり、最初は返済を考えて慎重になるようです。

http://www.shanowebdesigns.com/

消費者金融のキャッシングの広告では、最大500万円の融資が可能などと書かれていますが、これほどの大金を借りられる人はほとんどいないと言ってもいいでしょう。消費者金融のキャッシングには「総量規制」という法律が適用されるため、最大でも年収の3分の1までしか借りることはできません。500万円借りるためには、年収1500万円ということが必須条件で、なおかつ審査の諸条件をクリアしなければならないのです。

また、消費者金融で50万円を超える金額を借りる場合は、収入証明書の提出を求められることが多いので、即日融資が難しいこともあります。